孫とおでかけしたら、無料?! お得な支援事業情報! なんと未来支援センター

なんと未来支援センターは、地域づくりの中間支援組織です。

なんと未来支援センター

孫とおでかけしたら、無料?! お得な支援事業情報!

2021/05/10
~祖父母の皆さん、お孫さんとおでかけしてふるさとを学びませんか~


みなさん、こんにちは。なんと紹介し隊です。

南砺市では南砺へのIターン、Uターン、Jターン、嫁ターン…をサポートすべく体験ハウスを用意していて、南砺に暮らすように泊まりながら移住後の生活を想像してもらえる環境を設けています。体験ハウスってなあに?って方は2020年6月22日のなんと紹介し隊【移定住ブログ】をご覧ください。
詳しくはこちらをご覧ください→
https://www.nanto-mirai.jp/entry-1592808764.html


前回は、、南砺市近隣のおススメスポットを紹介いたしました。♨
https://www.nanto-mirai.jp/entry-1620632260.html

今回は・・・
おじいちゃんおばあちゃんとのお得なおでかけ情報をお知らせします!


南砺市では、富山市、砺波市、小矢部市、射水市、高岡市、氷見市、滑川市、舟橋村、上市町、立山町、魚津市の「孫とおでかけ支援事業」と連携して、祖父母の方がお孫(ひ孫)さんと対象施設に来館されると、入館料等が無料となる取り組みを行っています。

目的
 南砺幸せなまちづくり総合戦略の目標達成のため、祖父母と孫が地域の文化・歴史・伝統・芸術を共に学ぶことで、若者の定着やUターンを促進すること、かつ高齢者の皆さんの外出機会の増大を促し健康で明るい生活を営むことを期待するとともに、世代間交流を通じた家族の絆を深め三世代同居を推進することを目的とします。

対象となる方
 同居の有無を問わず、南砺市又は富山市、砺波市、小矢部市、射水市、高岡市、氷見市、滑川市、舟橋村、上市町、立山町、魚津市に居住する祖父母(年齢は問わない)と、孫(ひ孫)(居住地及び年齢は問わない)が一緒に来館される時に事業の対象となります。(父母は有料で、実演・体験も別途料金がかかります)

利用方法
 入館の際に「孫とふるさと学習支援事業申込書」を記入していただきます。

◎南砺市内の対象施設はこちらの施設!!
   城端曳山会館、じょうはな織館、五箇山和紙の里、五箇山民俗館、塩硝の館、
   利賀瞑想の郷、井波彫刻総合会館、井波美術館、いのくち椿館、園芸植物園、
   福光美術館(常設展のみ)、棟方志功記念館「愛染苑」、松村記念会館

*上記対象施設の開館時間や開館日は、下記のHP

関連ファイルにあるチラシのお問い合わせ先へご確認をお願いします。
https://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/open_imgs/info/0000063104.pdf


ぜひこの機会に、南砺をご家族で味わってください!

*******************
 先輩移住者のお話を聞きたい、土地の文化を肌で感じたいという移住希望者の方、なんと未来支援センターにご相談ください。


 体験ハウスや移住わがまま・ガイドの詳しい内容へのお問い合わせは、南砺市南砺で暮らしません課(TEL.0763-23-2037)までお願いいたします。

 また、体験のご案内は、なんと未来支援センターが行います。
移住しようかなと思ったら南砺市にご相談を‼
カテゴリー:なんと紹介し隊【移住定住ブログ】
月別アーカイブ

Copyright (C) 2021 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る