南砺市近隣の足湯スポット・鯉恋の宮・庄川ウッドプラザ行ってきました♨ なんと未来支援センター

なんと未来支援センターは、地域づくりの中間支援組織です。

なんと未来支援センター

南砺市近隣の足湯スポット・鯉恋の宮・庄川ウッドプラザ行ってきました♨

2021/05/10
水記念公園の周辺のご案内
水記念公園の周辺のご案内
「こいっぴ」(女の子)と「ぷくっち」(男の子)は「鯉恋の宮」の守り神です。
「こいっぴ」(女の子)と「ぷくっち」(男の子)は「鯉恋の宮」の守り神です。
下を見なければ、かなり行けます(^^♪
下を見なければ、かなり行けます(^^♪

さあ、「鯉恋の鐘」の場所まで階段登りますよ~!
さあ、「鯉恋の鐘」の場所まで階段登りますよ~!
高所恐怖症の方はご注意ください。
高所恐怖症の方はご注意ください。
「鯉恋の鐘」を大切な方と鳴らしてみてください💛
「鯉恋の鐘」を大切な方と鳴らしてみてください💛

恋おみくじはいかがですか?
恋おみくじはいかがですか?
4月上旬に訪れた際にはこんなお祭りの雰囲気でした🌸
4月上旬に訪れた際にはこんなお祭りの雰囲気でした🌸
足湯は無料です。タオルを持参して自然豊かな景色を満喫してくださいね。
足湯は無料です。タオルを持参して自然豊かな景色を満喫してくださいね。


みなさん、こんにちは。なんと紹介し隊です。

南砺市では南砺へのIターン、Uターン、Jターン、嫁ターン…をサポートすべく体験ハウスを用意していて、南砺に暮らすように泊まりながら移住後の生活を想像してもらえる環境を設けています。体験ハウスってなあに?って方は2020年6月22日のなんと紹介し隊【移定住ブログ】をご覧ください。
詳しくはこちらをご覧ください→
https://www.nanto-mirai.jp/entry-1592808764.html

5月9日 雨のち晴れ☀   南砺市近隣の足湯スポット・鯉恋の宮(井波地域在住イラスト作家さんの作品が見られる素敵な場所💛デートスポットにもおすすめです) 

この日は南砺市を飛び出して近隣の市の庄川地域の「水記念公園」傍の「庄川ウッドプラザ」の足湯に行ってきました。庄川という川沿いにある公園でここは、伝統的工芸品や特産品の展示、販売などの観光の拠点施設として、庄川特産館、庄川ウッドプラザ、庄川ふれあいプラザが公園内に設置されています。桜の季節に行くととても綺麗ですよ。この日は新緑の山を眺めながらじっくり足湯。無料で、はいれるので、平日がすいてておすすめ。
息子は、鯉にエサをあげるのがお楽しみの1つ。(売店または自動販売機で購入可能)

ちなみに庄川地域は、南砺市井波地域の隣の地域です。
ぜひ訪れてみてほしいと思う施設の1つです (^^♪
この日も小さな子どもからシニアの方まで幅広く利用されていました。みなさんのいこいの広場になってるんだろうなと感じながら行きかう人の流れを足湯でまったりしながらみていました(●´ω`●)。


そういえば、
鯉恋の宮ってご存じですか。
デートスポットにもおススメですよ💛
鯉恋の宮は、向かって水記念公園の左にある庄川ウッドプラザの道向かいにあります。(巨大水車が目印。庄川・砺波のお土産や特産品を販売しています。 喫茶コーナーでは庄川名物の「ゆずソフト」が美味しいです。南砺市のお土産もここで手に入るものもあります。)
ここは縁結び・開運祈願のパワースポット。 厄払い・開運祈願の「鯉の宮」、縁結び・恋愛成就の「恋の宮」が名前の由来です。 毎年1月7日には奇祭「厄払い鯉の放流」がこの下の水辺で行われます。
愛らしいキャラクターの 「こいっぴ」(女の子)と「ぷくっち」(男の子)は「鯉恋の宮」の守り神です。
そして、このキャラクターは、南砺市井波地域在住イラスト作家(森みちこ)さんの作品なんですよ!


ここには「こいっぴ&ぷくっち神棚」「なで鯉こいっぴ」「鯉恋の鐘」「ハート花壇」「白い参道」他、楽しいスポットが目白押しです。
「鯉恋の鐘」を鳴らすには、ドキドキエリアをクリアせねばいけません!さてあなたは、クリアできるかな?!
というわけで、
母の日デートを子どもと満喫してきました(^^♪

次回はおじいちゃんおばあちゃんとのお得なおでかけ情報をお知らせします!

庄川水記念公園の詳しい情報はこちら→
所在地: 〒932-0305 富山県砺波市庄川町金屋1550

営業時間:
月曜日 9時00分~18時00分
火曜日 9時00分~18時00分
水曜日 9時00分~18時00分
木曜日 9時00分~18時00分
金曜日 9時00分~18時00分
土曜日 9時00分~16時00分
日曜日 9時00分~18時00分
電話: 0763-82-5696
*******************
 先輩移住者のお話を聞きたい、土地の文化を肌で感じたいという移住希望者の方、なんと未来支援センターにご相談ください。


 体験ハウスや移住わがまま・ガイドの詳しい内容へのお問い合わせは、南砺市南砺で暮らしません課(TEL.0763-23-2037)までお願いいたします。

 また、体験のご案内は、なんと未来支援センターが行います。
移住しようかなと思ったら南砺市にご相談を‼
カテゴリー:なんと紹介し隊【移住定住ブログ】
月別アーカイブ

Copyright (C) 2021 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る