GoTo 移住 in 南砺市 地域の人とつながる  ~移住体験ツアーVol.2(オンライン編);田舎の南砺(なんと)でなんでパン屋さん開くの?新米パパとママの移住のウソ・ホント~ なんと未来支援センター

なんと未来支援センターは、地域づくりの中間支援組織です。

なんと未来支援センター

GoTo 移住 in 南砺市 地域の人とつながる  ~移住体験ツアーVol.2(オンライン編);田舎の南砺(なんと)でなんでパン屋さん開くの?新米パパとママの移住のウソ・ホント~

2020/12/03
窪田さんご夫妻。1月にはパパとママになられます。
窪田さんご夫妻。1月にはパパとママになられます。

富山県南砺市

山々に囲まれた自然豊かな農村で、ゆっくりとした時間を過ごしてみたいと思ったことはありませんか?
南砺市は、まさにイメージする田舎暮らしを実現するにはピッタリな場所です。
富山県の南西部、石川県金沢市の県境に位置します。
お隣の金沢市や富山の県庁所在地の富山市へもどちらも車で40分程度でアクセスでき、
ベットタウンとして最高の居住空間を提供しています。

また南砺市は、四季折々の豊かな自然に恵まれ、日本の原風景と、古き良き日本の伝統文化が今に色濃く残っている場所です。
合掌造り集落で知られる五箇山は、独自の文化を持ちながら人々が暮らす、まさに「生きた世界遺産」。田園に広がる散居村も、この地方独特の特別な風景のひとつです。
中世から近世にかけて絹織物で栄えた城端や、木彫りで知られる井波には、薫り高い歴史と文化が息づき、棟方志功が暮らした福光、市場町として栄えた福野、椿の里の井口、 演劇と都市交流の利賀など、南砺の里山はいつも魅力にあふれ、自然の恵みが豊富な街です。

今回の移住体験ツアーVol.2(オンライン編)では、なんと未来支援センター移住コーディネーターの林が移住者の窪田さん夫妻を訪ねます。窪田さんご夫婦は南砺市移住1年目(約4か月)、窪田さんご夫婦は起業して街のパン屋さんとして、1月末から開業予定です。奥さんは妊娠中で1月上旬には、新しく家族が1人誕生する予定です。南砺地域の魅力ある豊富な食材を使って、他にはないパン屋さんを目指しておられます。今回はバーチャル移住体験ツアーの第2弾としてオンライン中継で南砺市の魅力を案内します。
さらに、窪田さんご夫婦が南砺市に移住された時にお世話になった方々をゲストにお迎えして
「田舎の南砺(なんと)でなんでパン屋さん開くの?新米パパとママの移住のウソ・ホント」
というテーマで様々なお話をお聞きしていきたいと思います。

ぜひ、「興味がある」を押していただければ、
申し込み方法をお伝えさせていただきます。


こんなこと見られます、聞けます
・移住者から見た南砺市のウソ・ホント
・南砺市の暮らしをオンライン体験
・南砺市に移住して起業されている方の紹介
・移住検討者に伝えたいこと
                      など

こんな人におすすめ
・地方移住したい
・※地方で出産・子育てをしたい
・地域活性化や地域課題解決に興味がある
・移住者の取組みに関心がある
・地域でいつか起業したい

※内容は移住体験ツアーVol.1(オンライン編)にはなかった内容です。
ぜひ、田舎暮らしのご参考にしていただけると幸いです。




イベント・ツアー内容
開催日程:
2021年1月28日(木)

所要時間:
19:00 〜 21:00 (交流会・質問コーナーあり)

費用:
無料(ご自宅からの通信費はご負担ください)

定員:
10人(申し込み多数の場合アンケート内容により選考)
・参加者全員に南砺のお土産(くろもじ茶など)を事前に郵送します。
オンラインで一緒に食べましょう!(当日まで開封しないでお楽しみにとっておいてください!)
お申し込みの方に1月14日(木)までに選考結果など詳細をメールにてお知らせいたします。

集合場所:
オンライン (ZOOM)※ 詳細メールにて後日ZOOMの参加URLをご案内します。

スケジュール
19:00    開会 (ZOOM開始)
      南砺市の紹介
19:10ごろ 南砺人窪田さんご夫婦の紹介
       田舎の南砺で開いたパン屋さんのお店 にて
19:25ごろ 南砺市の風景(生活環境など)と思い出の場所の紹介
20 :20 ごろ 交流会
21:00 閉会

■参加方法
1. Googleフォームから申し込み 
お手数ですが、下記リンクからフォームにご記入いただければ幸いです。

https://forms.gle/1fR11AZ4HdxCqN2a9
 (参加決定者には後日詳細メールを送付します。)

2.参加決定者に送付させていただく詳細メールに記載されているZOOM URLを確認

3. 当日ZOOMのURLから参加

南砺市
移住コーディネーター林が紹介する南砺市ってこんなところ!
南砺市には、昔から「散居村」と言われ、それぞれの家の周りに屋敷林をめぐらせてきた風景がよく見られます。その成り立ちは、それぞれの農家が自分の周りの土地を開拓して米作りを行ってきたことに由来します。この地方では屋敷林は「カイニョ」と呼ばれ、冬の冷たい季節風や吹雪、夏の日差しなどから家や人々の暮しを守ってくれました。
一方で、地域によっては職人がたくさん住む街並みが続いている地域もあります。それが、今回の南砺市井波地域です。
 あたたかい人と人の関わりが、この南砺市の土地の魅力だと思っています。いい意味で「おせっかい」って言葉が似あうそんな南砺市です。あなたもまずは、南砺人に会って、3月のリアルバスツアーには五感で南砺を感じに来てみませんか。


後日詳細発表ご期待ください!
GoTo 移住in 南砺市 地域の人とつながる
2021年3月移住体験ツアーVol.3(リアルツアー編)~つながった方にリアルで逢いに行こう~


オンラインツアーに参加されていない方も申し込み可能です。その際は、申し込む前にアーカイブでオンラインツアーを体験されてから、申し込むかどうかを決めてください。


バーチャルツアー、そして3月5、6、7日のリアルツアーにつなげていける様に、お伝えする内容、企画などブラッシュアップしていきたいと思っております。
カテゴリー:新着情報
月別アーカイブ

Copyright (C) 2021 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る