だれでもハウス「めぐみ」 と ファニーズキッチンへ 行ってきました🚙(福野地地域) なんと未来支援センター

なんと未来支援センター

だれでもハウス「めぐみ」 と ファニーズキッチンへ 行ってきました🚙(福野地地域)

2020/11/19
たくさんのおもちゃとお友達や先生が待っていますよ。
たくさんのおもちゃとお友達や先生が待っていますよ。
開放的な外の空間や近所の農村公園・築山も遊び場に。
開放的な外の空間や近所の農村公園・築山も遊び場に。
トイレは親子で安心して使用できるようゆったりとした造りです。
トイレは親子で安心して使用できるようゆったりとした造りです。

『めぐみ』の階段:温かみがあり、二階に続きます。
『めぐみ』の階段:温かみがあり、二階に続きます。
二階:イベントの時に集会をしたり、子供たちが楽しく広々遊べる空間。
二階:イベントの時に集会をしたり、子供たちが楽しく広々遊べる空間。
個別の話や介護をしている人たちの情報交換などができるお部屋もありました。
個別の話や介護をしている人たちの情報交換などができるお部屋もありました。

ファニーズキッチンさんのランチ🍝
ファニーズキッチンさんのランチ🍝
子ども用の椅子と、雑貨。気に入った雑貨は購入できます。
子ども用の椅子と、雑貨。気に入った雑貨は購入できます。
ファニーズキッチンの大河原さんご夫妻。
ファニーズキッチンの大河原さんご夫妻。


みなさん、こんにちは。なんと紹介し隊です。

 南砺市では南砺へのIターン、Uターン、Jターン、嫁ターン…をサポートすべく体験ハウスを用意していて、南砺に暮らすように泊まりながら移住後の生活を想像してもらえる環境を設けています。体験ハウスってなあに?って方は2020年6月22日のなんと紹介し隊【移定住ブログ】をご覧ください。


11月〇日 はれ   福野地域のだれでもハウス「めぐみ」さん と ファニーズキッチンへさんに行ってきました!(同じ建物の中にあります)


 この日は福野地域の「だれでもハウス『めぐみ』」と 「ファニーズキッチン」に行ってきました。

入り口入ってすぐ左のスペースが「だれでもハウス『めぐみ』」。

 だれでもハウス『めぐみ』は、赤ちゃんから高齢者まで誰でも気軽に遊びに来れて、地域の中のだれもが家族と心を通わせて、明るく幸せな気持ちで生きていけるような居場所づくりを実践されています。

介護をしておられる方や受けておられる方の癒し・交流・情報交換・相談の場としても利用できます。詳しくはこちら→
https://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/common/imageview.jsp?id=12105&imgid=2 (問い合わせは南砺市地域包括支援センターまで… TEL 0763-23-2034)

 だれでもハウス『めぐみ』の願いは、南砺市の保育の基本理念と同じとのこと。本当に親も子供も一緒に育ちあえる空間や人との繋がりを感じられる場所だと感じています。「だれでもハウス『めぐみ』」の木下さんをはじめ、ボランティアスタッフの先生の人柄もたくさんのリピーター利用者がおられます。子連れママが多く利用していて、私の知り合いも結構利用しておられますが、利賀(南砺市内だけど山間部)からや県外の金沢、近隣の市町村からも愛用者が多いんです。

 先日の「子どもの権利条約フォーラムでは、ママ達が自ら考え準備していらした内容で、寸劇や楽器演奏と子供たちの踊りをご披露。当日、大変盛り上がっていました。

 先生はもちろん、ママ同士で、悩みを相談したり、時にはみんなで畑にでかけたりとても温かい雰囲気の「だれでもハウス『めぐみ』」。ぜひ一度は足を運んでみてほしいところです!
 
 費用は1回100円の利用料のみ。(おやつや教材・ティッシュペーパー等の準備のため)


(開いている時間)月曜~金曜日の午前9時~11時30分
ただし、個別にゆっくりと話をしたいときは、ご連絡を。
月初めに「めぐみだより」を出されるので、予定や休みをチェックしてくださいね。

〈約束)
1.子供から目を離さず、安全に過ごしましょう。
2.お互い様の気持ちを忘れずに、我が子もひとの子も尊重しましょう。
3.みんなが気持ちよく過ごせるように、大人が言葉遣いや行動を振り返ってみましょう。

 

住所
富山県南砺市布袋53-2


*********************
 入り口入ってすぐ右のスペースがファニーズキッチン。

 イタリアン料理が食べられます。『めぐみ』の利用のあとママたちが子どもとお茶をしたり、食事をしたりできるように、空間や椅子、メニューも工夫がたくさんです。

 ファニーズキッチンの大河原さん。ご主人は東京出身。お店のモッツァレラチーズのトマトソースパスタがおススメ。

 奥さんは南砺出身で、東京にお住まいされたのち、南砺にUターン。奥さんは、「空間でのんびりしてもらえたらいい。気軽に足を運んでほしい」と語られていました。

 この日は、ママ・パパ友とお邪魔しました。美味しかったです!メニューも豊富で、どれにしようか迷います(^^♪

 ランチのあと、お二人にお話を伺わせていただき、ついつい長居してしまいました💦あたたかな空間と人柄に癒されます💛

婚活や移住、教育などいろいろなことにご興味をお持ちのファニーズキッチンの大河原さん。

あなたもぜひ一度は会いに訪れてみてはいかがでしょうか。





 先輩移住者のお話を聞きたい、土地の文化を肌で感じたいという移住希望者の方、なんと未来支援センターにご相談ください。


 体験ハウスや移住わがまま・ガイドの詳しい内容へのお問い合わせは、南砺市南砺で暮らしません課(TEL.0763-23-2037)までお願いいたします。

 また、体験のご案内は、なんと未来支援センターが行います。


移住しようかなと思ったら南砺市にご相談を‼
カテゴリー:なんと紹介し隊【移住定住ブログ】

Copyright (C) 2020 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る