な~んと!おいしい学校給食週間💛 なんと未来支援センター

なんと未来支援センター

な~んと!おいしい学校給食週間💛

2020/11/13
みなさん、こんにちは。なんと紹介し隊です。

南砺市では南砺へのIターン、Uターン、Jターン、嫁ターン…をサポートすべく体験ハウスを用意していて、南砺に暮らすように泊まりながら移住後の生活を想像してもらえる環境を設けています。体験ハウスってなあに?って方は2020年6月22日のなんと紹介し隊【移定住ブログ】をご覧ください。


11月12日 はれ   「な~んと!おいしい学校給食週間」【11月16日(月)~20日(金)】のお便りもらってきたよ。 


 この日は子供たちが小学校から、あるお便りをもらってきました。

 その名も「な~んと!おいしい学校給食週間」! 

もしや、これは!!!と思い、紙に目を通すと、見つけました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 
「なべちゃん農場の自然栽培米ごはん」の文字!ほかにも南砺市産のいわな、赤かぶ、伯爵カボチャ、五箇山豆腐、などなど南砺市の地場産物を使用して、心を込めたおいしい給食を小中学生がいただくそうです。

子供たちへ
~四季折々の美味しい食材が豊富なこの南砺の土地に生まれ育ち大きくなあれ!~


以下にメニューの中から2つ【材料と作り方】を紹介しておきますね。興味のある方は、ぜひおうちでも作ってみてください。

💛赤かぶとりんごの粒マスタード和え
【材料:4人分】
赤かぶ・・・・・100g
赤かぶの葉・・・60g
りんご・・・・・40g

A 粒マスタード・・・小さじ1
  酢・・・・・・・・小さじ1
  砂糖・・・・・・・小さじ1/2
  塩・・・・・・・・少々

【作り方】
①赤かぶは、いちょう切り、赤かぶの葉は、2㎝幅に切り、さっとゆでて、水で冷やし、水気を切る。
②りんごは、きれいに洗って、いちょう切りにする。
③1と2をAで和える。

***********
💛五箇山マーボー豆腐
【材料:4人分】
五箇山豆腐・・・・280g
豚ひき肉・・・・・40g
しょうが・・・・・1片
ねぎ・・・・・・・60g
干ししいたけ・・・4g
たけのこ・・・・・40g
たまねぎ・・・・・80g
にんじん・・・・・30g
水・・・・・・・・500g
酒・・・・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・小さじ2
しょうゆ・・・・・大さじ2
赤しょうゆ・・・・20g
(米みそでも可)
片栗粉・・・・・・大さじ1
ごま油・・・・・・少々

【作り方】
①しょうが、にんにく、ねぎはみじん切り、干ししいたけは戻してみじん切りにする。たけのこ、たまねぎ、にんじんは粗みじん切りにする。
②五箇山豆腐は、1.5㎤角くらいに切る。
③鍋に油をひき、しょうが、にんにく、ねぎを入れて炒め、香りが出たら、豚ひき肉を炒めて火を通す。
④3に1の調味料を入れ、さらに炒める。
⑤4に水と調味料を入れ、煮立ったら五箇山豆腐を加える。
⑥水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油をかける。



 さて、あなたも なんとの美味しい郷土食材を使って料理してみませんか(^^♪

 季節の食材に触れ、大切な人たちとぜひ時間と味をシェアしてみてください。

 

 先輩移住者のお話を聞きたい、土地の文化を肌で感じたいという移住希望者の方、なんと未来支援センターにご相談ください。


 体験ハウスや移住わがまま・ガイドの詳しい内容へのお問い合わせは、南砺市南砺で暮らしません課(TEL.0763-23-2037)までお願いいたします。

 また、体験のご案内は、なんと未来支援センターが行います。


移住しようかなと思ったら南砺市にご相談を‼
カテゴリー:なんと紹介し隊【移住定住ブログ】

Copyright (C) 2020 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る