知ってる?あなたの未来のまちの不動産屋さんについて1(福野地域 森田不動産) なんと未来支援センター

なんと未来支援センター

知ってる?あなたの未来のまちの不動産屋さんについて1(福野地域 森田不動産)

2020/08/28
森田不動産の外観
森田不動産の外観
森田不動産の浦田さん
森田不動産の浦田さん

みなさん、こんにちは。なんと紹介し隊です。

 南砺市では南砺へのIターン、Uターン、Jターン、嫁ターン…をサポートすべく体験ハウスを用意していて、南砺に暮らすように泊まりながら移住後の生活を想像してもらえる環境を設けています。体験ハウスってなあに?って方は2020年6月22日のなんと紹介し隊【移定住ブログ】をご覧ください。

 さて、今日からしばらくシリーズであなたの未来のまちの不動産屋さんについて紹介します。



 8月〇日 はれ   福野地域 森田不動産 

 この日は朝から南砺市福野地域の福野駅前にある森田不動産へお伺いしてきました。


まず、浦田さんに趣味を聞いてみました。
クロスワードと競馬(日曜日はオフの日で遊びに見えてこれも、順位を当てるために頭を使う推理です。浦田さんはとても知識豊富でお話上手。日々の新聞や「Voice」というPHPから出版されている月刊誌がキーで、様々なテーマや話題に対する論評が紹介されているそうです。そして、人とのつながりからの情報!!私がお話を伺いにお邪魔した時間だけでも浦田さんを慕うお客様が2組いらっしゃいました。



次に、浦田さんに好きな言葉を聞いてみました。
 「満ちて溢れる」という言葉だそうです。コップに組んだ水が溢れ出るようにギリギリまでやる!というニュアンスで限界まで頑張る!といった感じ。
 
 南砺市は、8つの町村合併で、行政センターをこの夏、旧福光庁舎に集結しました。まちの大きな工場跡地に複合施設・子供セクターを作りたいというお話をしてくださいました。
 空き家にも、まだ使えるものと、使えないのがあり、壊すのも選択肢の一つです。
 

 ぜひみなさんも森田不動産の物件相談に行かれたら、いろんな興味深いお話が聞けるかもしれませんよ(^^♪

 

 先輩移住者のお話を聞きたい、土地の文化を肌で感じたいという移住希望者の方、なんと未来支援センターにご相談ください。


 体験ハウスや移住わがまま・ガイドの詳しい内容へのお問い合わせは、南砺市南砺で暮らしません課(TEL.0763-23-2037)までお願いいたします。

 また、体験のご案内は、なんと未来支援センターが行います。


移住しようかなと思ったら南砺市にご相談を‼
カテゴリー:なんと紹介し隊【移住定住ブログ】

Copyright (C) 2020 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る