秋はまだまだ続くよ(^^♪ きのこの季節💛 なんと未来支援センター

なんと未来支援センター

秋はまだまだ続くよ(^^♪ きのこの季節💛

2020/10/19
今が旬のヒラタケ。焼いて醤油やバター醤油で食べると美味しい!
今が旬のヒラタケ。焼いて醤油やバター醤油で食べると美味しい!
プリプリの食感。こんなに大きいキノコ初めて見ました!!みかんと比較するとこんな感じ。
プリプリの食感。こんなに大きいキノコ初めて見ました!!みかんと比較するとこんな感じ。
アミタケ。別名シバタケ。煮ると色が変わります。さて、何色になるでしょう。9月後半にでます。
アミタケ。別名シバタケ。煮ると色が変わります。さて、何色になるでしょう。9月後半にでます。

ポワロって名前のカボチャ。カボチャスープにすると甘みがあって美味しいそうです。
ポワロって名前のカボチャ。カボチャスープにすると甘みがあって美味しいそうです。
松茸もどき。
松茸もどき。
直径30cmのマイタケにビックリ。
直径30cmのマイタケにビックリ。

福光の道の駅でいろいろゲットしてきました。
福光の道の駅でいろいろゲットしてきました。
タマシロオニタケ。毒キノコの1つ。
タマシロオニタケ。毒キノコの1つ。
ドクベニタケ。毒キノコの1つ。
ドクベニタケ。毒キノコの1つ。


みなさん、こんにちは。なんと紹介し隊です。

 南砺市では南砺へのIターン、Uターン、Jターン、嫁ターン…をサポートすべく体験ハウスを用意していて、南砺に暮らすように泊まりながら移住後の生活を想像してもらえる環境を設けています。体験ハウスってなあに?って方は2020年6月22日のなんと紹介し隊【移定住ブログ】をご覧ください。

 さて、今日は、南砺市福光地域のとある山にあるキノコたちを紹介します。以前、9月20日「たまごだけ」って何け?  の回では不思議なキノコを紹介しました。今回はその続き。


 1枚目のこの写真 何かわかりますか?・・・ヒラタケっていうキノコです。

 前回に引き続き、この写真は先日、福光地域の方から、送っていただいた写真データです。
 
 とにかく秋はキノコ三昧の季節(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 こんなキノコが南砺でとれるとは!!  びっくり(^^♪

 いただいたり、道の駅でゲットできる機会があり、ヒラタケ、アミタケ、そして土地の幸いろいろ食べてみました!

旬のものは特に人気なので、道の駅に行くなら、午前中の早いうちがゲットしやすいと思います。


 福光の道の駅はコチラ ➡  https://www.info-toyama.com/spot/41109/

 
 追伸;山でもし見つけても食べられないキノコもあるようで・・・毒キノコには気をつけてくださいね。


 食欲の秋はまだまだ続きます(^^♪ 
 

 皆さんのお家の近くでとれる美味しいものやオススメの料理法 あったら、今度、またこっそり教えてください。(笑)

 
  

 先輩移住者のお話を聞きたい、土地の文化を肌で感じたいという移住希望者の方、なんと未来支援センターにご相談ください。


 体験ハウスや移住わがまま・ガイドの詳しい内容へのお問い合わせは、南砺市南砺で暮らしません課(TEL.0763-23-2037)までお願いいたします。

 また、体験のご案内は、なんと未来支援センターが行います。


移住しようかなと思ったら南砺市にご相談を‼
カテゴリー:なんと紹介し隊【移住定住ブログ】

Copyright (C) 2020 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る