2020年度総会を開催しました なんと未来支援センター

なんと未来支援センター

2020年度総会を開催しました

2020/05/28


5月28日(木)、井波コミュニティプラザアスモ2Fにて、なんと未来支援センター2020年度定期総会を開催しました。

なんと未来支援センター総会員数7名のうち、会場でのご出席6名、オンラインでのご出席1名をいただき、総会は成立しました。
また、各地域づくり協議会の事務局からもオンライン参加、傍聴をいただきました。
お忙しい中、足をお運びいただいたみなさま、オンラインでご参加・傍聴いただいたみなさま、ありがとうございました。

総会では、設立2年目を迎えた当センターについて、初年度の事業報告と決算報告、組織改編、今年度の事業計画と予算案の議事について、報告と協議を行い、すべての議事において承認をいただきました。

また、会場からは積極的なお声も多数いただきました。

質問「2020年度の事業計画、予算について、2019年度との主な変更点は?」
回答「移住定住促進事業、地域おこし協力隊活動支援事業が増えています」

意見「10万円の定額給付金申請について、地域づくり協議会で住民の支援をするとの連絡が来て驚いた」
回答「今後センターが行政と地域づくり協議会の間に入り、事業の委託について調整していきたい。なお今回の給付金については31地区全てで申請漏れがないように支援をいただきたい」

意見「他の地域づくり協議会での新しい取り組みについて、取り組み発表会等で知るのでは遅い。センターのHPでお知らせいただきたい」
回答「現在、未来支援センターのHPの上部には、各地域づくり協議会の新着情報が見られるようになっているので、ご活用ください。また、今後未来支援センターの方からも、魅力的な取り組みを行っている地域づくり協議会をご紹介していきます」

意見「移住定住について、各地域でおせっかいさんを募集していきたい。(空き家サポーターとはまた別)ぜひ多くの方のご協力をいただきたい」
回答「みなさんのご協力をお願いします」


こちら議事録です。
カテゴリー:新着情報

Copyright (C) 2020 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る