[セミナー報告]11月29日(金)プロジェクトマネージャー養成講座 第2回目開催しました。 なんと未来支援センター

なんと未来支援センター

[セミナー報告]11月29日(金)プロジェクトマネージャー養成講座 第2回目開催しました。

2019/12/02

プロジェクトマネージャー養成講座報告書

1. 研修の名称:プロジェクトマネージャー養成講座(実践編)5講座中2回目
2. 研修会場:井波コミュニティープラザアスモ2階大会議室
3. 研修日時:2019年11月29日13:00~18:00
4. 研修講師:一般社団法人 日本PMO協会 伊藤大輔氏
5. 研修参加者:南砺市内の地域づくり協議会の事務局の方や南砺市内で事業をしたい人
6. 研修内容:プロジェクトマネージメント実践講座
6-1. アイスブレイク/自己紹介
6-2. プロジェクトマネージメントとは(体感型ビジネスゲーム)
6-3. 目標設定:目標設定の重要性
6-4. 計画:目標の要素分解(WBSとは)
6-5. 計画:スケジュール作成の基本(ガントチャートとは)
6-6. 計画:コスト管理の基本
6-7. 計画:ステークスホルダー管理の基本
6-8. 計画:実行:進捗管理の重要ポイント
6-9. 計画:リーダーシップの重要ポイント
7. 研修での習得事項および感想
セミナーを通じて、プロジェクトリーダーとして身に付けるべきプロジェクトの計画、実行、リーダーシップに関する基本的なアクションを学ぶことができました。事業を始めるにあたって、実行に関しては気を付けてきたつもりでしたが、プロジェクトマネージメントの基本を知ることで非常に得るものが多いセミナーでした。
セミナーで印象に残っているのは、セミナーの冒頭で講師の方がおっしゃった「皆さんはこれからプロジェクトマネージャーとしてプロ意識を持つようにしてください」という言葉です。プロ意識を持つとは、組織のイベントの実施や目標達成など成果にこだわるということを意味します。プロジェクトマネージャーの基本が身に付いていなければ、住民の信頼を得ることはできません。そのため、この流れをおろそかにしてはいけないとのことでした。
研修で講師の方や他の参加者からもらったアドバイスを意識し、事務局としてのスキルを高めるとともに、プロ意識を持って業務に取り組んでいきます。
カテゴリー:セミナー情報

Copyright (C) 2019 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る