【開催報告】4月18日(木) 第1回労務カフェを開催しました なんと未来支援センター

なんと未来支援センター

【開催報告】4月18日(木) 第1回労務カフェを開催しました

2019/04/18

 4月18日(木)、中島武司社会保険労務士を講師としてお迎えし、第1回労務カフェを開催しました。急なご案内にもかかわらず、21地区から28名の方にご参加いただき、ありがとうございました。

 初めに、各地区の立ち上げ手続きなどについての質疑応答をしました。続いて、人事労務管理に必要な書類等の確認、労働基準法の概要について説明があり、関連する質疑応答がありました。

 質疑応答の中で、社会保険への加入についていくつもの地区が関心を持っていることもわかりました。各地区の協議会で特に若い人を雇用する場合に社会保険に加入しているかどうかも大きな決め手になるという指摘をいただきました。

 さまざまな質疑応答の中で、多くの知識を身に着けていただいたと思いますし、今後検討すべきことも見えてきたように思います。労務に関する課題も、一緒に一つ一つ解決していきたいと思います。

 今回から、当センターでの講座を有料化しております。今回は初めてでしたので、協議会単位で500円の資料代をいただきましたが、次回からの講座等では、参加者一人当たりの参加費をもらい受けます。予めご了承ください。
 また、年5日の有給休暇の取得についての説明、給与明細書のひな型について、下に掲載しておきましたので実情に合わせてご利用ください。


 5月10日の初めての給料支給に向けた給与印刷ソフトの講習の要望を受けて、現在のところ、4月24日(水)14:00~16:00に、給与印刷ソフト講座を開催する予定にしております。詳細については近く当センターHPに掲載します。ご参加をお待ちしています。
カテゴリー:新着情報

Copyright (C) 2019 なんと未来支援センター All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る